株式会社山忠は、人々の「よりおいしく より安全で より健康的」な食生活に貢献するとともに日本独自の海藻食文化の可能性追求とその未来を創造します。

  1. ホーム
  2. 海藻図鑑
  3. 緑藻類

海藻図鑑 緑藻類

緑色の色素を持つ香り豊かな海藻。青のり、あおさ、ミル、ひとえ草などがあります。 中でも青のりには、肌をつややかに美しくする効果のあるビタミンAやβ-カロチンが多く含まれています。

青のり

●特徴/河川の汽水域から内湾の礫や杭に晩秋から冬にかけて着生、11月~3月収穫。青のり草は汽水域に育ち、細く薫り高い。
●栄養成分/鉄、食物繊維のほか、ミネラル、ビタミンを多く含む。
●調理例/お好み焼き、焼きそば、天ぷらの衣、ふりかけ、お餅。

あおさ

●特徴/海岸に近い岩礁に付着するアオサ科の海藻。からだは薄くてやわらかく、ぬるぬるした手触り。美しく鮮やかな緑と豊かな香りが特長。
●栄養成分/ほうれん草をしのぐビタミンA・Bのほか、カルシウム、鉄、マグネシウムなどのミネラルも豊富に含む。
●調理例/味噌汁の具、酢の物、のり佃煮、かきあげ。