株式会社山忠は、人々の「よりおいしく より安全で より健康的」な食生活に貢献するとともに日本独自の海藻食文化の可能性追求とその未来を創造します。

  1. ホーム
  2. 海藻図鑑
  3. 褐藻類

海藻図鑑 褐藻類

最もポピュラーな食用海藻の種類です。ひじき、わかめ、昆布、もずくといった海藻が属します。茹でると緑色になるので緑色の海藻と思われがちですが、生きている時は茶色、生長するほどに赤茶色になります。

糸ひじき(芽ひじき)

●特徴/ひじきの葉の部分で、一般的に芽ひじきと呼ばれているが、米の形に似ていることから、米ひじきとも呼ぶ。北海道以南の道南の太平洋沿岸、瀬戸内海、九州沿岸、日本海南部に分布。
●栄養成分/カルシウム、鉄、マグネシウムほか、食物繊維も豊富。
●調理例/煮物、ひじき入りハンバーグ、マヨネーズサラダ、炊き込みご飯。

長ひじき

●特徴/ひじきの茎の部分を 長ひじきと呼ぶ。葉の部分と比べて太めで食感があり、用途によって、M・Lなどのカットタイプがある。
●栄養成分/カルシウム、鉄、マグネシウムほか、食物繊維も豊富。
●調理例/きんぴら、煮物、サラダ、まぜご飯。

刻み昆布

●特徴/色は淡褐色で、岩礁に着生して繁茂し、古くから食 用としても欠かすことのできない海藻。
●栄養成分/食物繊維のほかカリウム、カルシウム、マグネシウムやビタミンを豊富に含む。
●調理例/卵とじ、胡麻和え、サラダ。

わかめ

●特徴/干潮線から水深15mまでの外海、内湾の岩礁上に生育。日本中の海に分布。1月~4月にかけて収穫。わかめ採りは春を告げる風物詩とも。
●栄養成分/食物繊維のほか、ミネラル分、ビタミン類を多く含む低カロリー食品。優れた機能性食品としても注目されている。
●調理例/ピリカラ炒め、酢の物、サラダ、味噌汁の具、スープ。

茎わかめ

●特徴/わかめの葉の中央を走る茎状の筋の部分が茎わかめ。用途によって、スライス、リップ、剣山裂きなどのカットタイプがある。
●栄養成分/食物繊維のほか、ミネラル分、ビタミン類を多く含む低カロリー食品。優れた機能性食品としても注目されている。
●調理例/ピリカラ炒め、酢の物、サラダ、味噌汁の具、天ぷら、漬物。